画像出典:毎日新聞
◆◆=======<防災>=======◆◆
秋さんの台湾日記 
 

https://plaza.rakuten.co.jp/nishiageocondors/diary/201809070000/

ソーラー式&ハンドル式ライト
携帯充電、ラジオ、機能付き。
アッキー愛用品です。
お奨めです。

中国から輸入するより、
中国セラーから、アマゾンで購入する方が、
安いのはショックです。携帯キャリア連携基地が不能時、
ラジオからの情報収集が必要です。

1999年9月21日台湾大地震を、現地台湾で被災経験からも、
①水②灯り③情報④仲間 は、重要です。
駐在仲間の一人をわたしの車に乗せて、
被災者生活をしていた、台湾大地震の経験は、
わたしの、今の ボランテイア活動にもつながっています。

イツモ防災のことを考えましょう。
埼玉県のスローガンです。

水は、3日分ではなくて、7日分用意しましょう。
阪神淡路被災者が伝える、
カセットコンロ、ポリ袋など、防災に便利な10品目は、なに?

※ 今は、非常食⇒ローリング・ストック法です。

※ 気象庁は6日夕、北海道厚真(あつま)町で震度7を記録した地震について、「平成30年北海道胆振(いぶり)東部地震」と命名したと発表した。

※ 防災用品 結構値崩れしていて、ビジネス困難。
せめて、仲間に、防災情報をお伝えしようと、この記事です。

※ 家族をまもるのは、あなたです。
※ 先ずは、ご自身の生命を守ってからです。