連日、暑い日が続きます。

また、関西では、

大雨による被害が、

大きく広がってしまいました。

平成30年7月豪雨について 

http://www.bousai.go.jp/kinkyu_index.html

 

被害を防止するためには、

どうしたらよかったのでしょうか?

今回の被害の原因と、

対策が検証されると思います。

 

そして、関東に住居していますと、

標題にも書きましたように、

首都圏の直下型の地震は、

いつ襲ってくるのでしょうか?

 

今晩かもしれません!?

 

ですから、

準備をすぐにはじめましょう。

 

先ず、どうしますか?

なにを準備しますか?

つぎのようなことから、

開始しませんか?

 

地震にたいする準備

①もしも⇒いつも 地震は、すぐ来ると考えて、準備をしましょう。

②家族で、どのように準備するのか?話し合いをしてみましょう。

・家族でどうするか考える なにをどのように準備するか、情報を共有する。

・連絡方法

・自宅避難、避難所生活 での生活必需品を準備する。

なにを買いますか?

ひとがいきるためには、

◎衣食住

避難所なのか?  自宅避難なのか?

何を着るのか?  何を食べるのか?

どうやって、たべるのか?

水はどうする? 飲料水と生活用水の準備

◎安全 余震に耐えられるのか? 火災は起きないか? 泥棒は、来ないか?

◎清潔 トイレ 汚損物の始末 口腔の健康 肌荒れの防止

◎おだやか いろいろなストレスが置きます どんなストレスですか? 自分用の薬

どうやって、こころの健康を維持しますか?

 

すこし、考えただけで、

面倒な感じですね。

 

どんな準備をしましょうか?

考えてみましょう。

KW(キーワード)について、

もういちど、下記しておきます。

いま、わたしがかんがえる、準備品です。

 

①飲料水 ②生活用水

③トイレ 悪臭防止 トイレ用ビニール

④非常食ではなく、ローリングストック法で、食物確保

⑤紙食器 新聞紙

⑥カセットコンロ(ガスカセットボンベ)

⑦ビニール袋(ポリ袋)

⑧ソーラー式LEDランタン

⑨携帯充電器

⑩ラヂオ サイレン 笛

 

※わたしは、車のキーに、自宅玄関鍵と、呼子(笛)を付けています。

防災を商売にしている防災グッズは、工夫が足りません。

高額なだけですね。

買っては、いけませんよ。

例えば、こんなセット防災グッズです。http://www.pro-bousai.jp/html/page19.html

食材は、ローリングストック法です。

普段食べている好きな食材で、備蓄食材として確保しましょう。

そんな考え方で、イツモ防災の資料をみてみましょう。

http://www.pref.saitama.lg.jp/a0401/200.html

 

地震は、すぐ来ると思って、

いつも準備することが、重要ですね。